ホーム » 取り扱い商品 » 消臭剤グリーンロード 発売以来40年 ロングランの大ヒット商品です

 
 

消臭剤グリーンロード 発売以来40年 ロングランの大ヒット商品です

 

DSC00196

自動車用ゲル消臭剤グリーンロード価格1566円(税込)

消臭剤グリーンロード(白キャップ) メーカーセット特価

(1)4個セット:3,980円(送料・税込・振込手数料含)

(2)1ダース(12個入):11,500円(送料・税込・振込料含)

(3)1ケース(48個入):28,835円(送料・税込・振込含)

 GoogleまたはYahooでライラック研究所と検索して下さい。ライラック研究所の販売ページから、メーカー特価で購入できます。

即日発送いたします。

自動車用ゲル消臭剤Black2001価格1782円(税込)

消臭脱臭剤ブラック2001(白キャップ) メーカーセット特価

(1)2個セット:3,300円(送料・税込・振込料含)

(2)1ダース(12個入):14,110円(送料・税込・振込料含)

(3)1ケース(48個入):36,880円(送料・税込・振込料含)

成分:アルキドアミノアシド・植物精油・寒天 性状:ゲル消臭剤 内容量:220ml  製造元:株式会社ライラック研究所

  GoogleまたはYahooでライラック研究所と検索して下さい。ライラック研究所の販売ページから、メーカー特価で購入できます。

      < 原則 即日発送いたします >

E-mail    lilaclaboratory@spring.biglobe.ne.jp

 

path(カテゴリ):自動車用品・消臭剤(脱臭剤) name:消臭剤グリーンロード code:gr-001 original-price(定価):1300円(税抜) price(販売価格):1300円(税抜) sale-price(お試しセール特価):2個セット1560円(税・送料込) headline:お試しスペシャルセール 効き目が見える自動車用消臭剤、ロング ランのヒット商品 

公的機関(国民生活センター)で唯一、ゲル脱臭剤として有効性が実証されています。 caption:当社ホームページの消臭脱臭剤の説明文挿入 explanation:夏期蒸散抑制窓付 開封後有効期間3ヶ月前後 高さ:5.5cm 直径:9.3cm 重量:250g 内容量:220ml 成分:アルキドアミノアシド・植物精油・寒天  性状:ゲル消臭剤 sale-period-start: sale-period-end: product-category: spec1: Caption :

=商品概要= 1978年当社は世界に先駆け、ゼリー状の脱臭剤、“活性膠体(こうたい)ゲル”を開発しました。これまで、脱臭剤と言えば固体ゲルの代表“活性炭”でした。活性膠体ゲルの特徴は活性炭と比較して、“高温度領域特性”に優れていることです。特に車内温度変化の激しい自動車用消臭剤として最適な効果を発揮します。業務用大型冷蔵庫脱臭剤としてご使用できます。  

    “効き目が見える脱臭剤”として一世を風靡、使い終わりが目で確認できるのも大きな特徴でした。  

【お客様の評価】

ライラックの“消臭脱臭剤”をお使いいただいています、お客さまの評価です。 ◎タバコ臭等で子供たちが車に酔わなくなった。カーブラックがないと子供達が車に乗らない。◎足マットが臭わなくなった。◎お客さまのお化粧、香水、汗の臭いがきえるので、これだけを購入するためにSSに立ち寄るタクシードライバーの方。釣りで、車内に魚汁をこぼし、生臭さが消えたと、SSにわざわざ立ち寄って知らせてくれた太公望。◎灯油をこぼした臭いが嘘のように消えたと、目をまるくして驚くお客さま。◎クーラーのカビ臭が消えたと、喜んでくださったお客さま。◎新車の臭いが消えてしまったと苦情をいってきた、お客さま。◎マンションのトイレの何ともいえない臭いが消えた、香料入り消臭剤を嫌うお客さま。◎業務用冷蔵庫が臭わなくなったと喜ぶ料理人の方◎ペットがいても、玄関の臭が気にならなくなったと感謝してくださる、お客様など。

=脱臭機能= ゲル表面が水分の蒸散により絶えず活性化し極性や半極性、無極性のニオイを物理的に吸着、ゲル体内で化学吸収させて無臭化します。細菌による発酵、腐敗臭に類似する臭い、汗のニオイなどの体臭は植物精油などの発散静菌作用(森林浴効果)と併用させることで、より効果的な消臭、快適空間を実現しました。

=用途= 車内のプラスチック、ビニールレザー、タバコ、クーラーのカビなどの混在臭は身体にストレスとなって体調を狂わせ、疲労や車酔いの誘因となります。他の用途、玄関、お部屋、大型冷蔵庫等。 =脱臭力量・有効性= 脱臭力量は比表面積比換算値で,ヤシガラ活性炭の2500万倍 1982年10月 国民生活センターにおける半年間に及ぶ冷蔵庫脱臭試験(アンモニア、ピルビン酸、トリメチルアミンなど7種類の化学剤)で、全ての悪臭物質に対してゲル脱臭剤としての有効性が、活性炭とともに実証されました。わずか直系4cmの容器表面積の“新顔”ゲルが、後楽園ドームほどの表面積をもつ脱臭剤の“横綱”、活性炭との比較決戦でした。 このテストを機に、ゲル脱臭剤がようやく社会に認知され受け入れられるようになりました。 ※公的機関のテストは日本で初めてのことです。

=安全性= (財)東京食品技術研究所:マウス毒性試験経口投与25g/kg体重、腹腔内投与2.5g/kg体重で死亡例を認めない。 =販売実績= 1978年以来、5000万個(OEMを含む)以上の実績と信頼を得ていま

●脱臭剤と消臭剤はどこが違うの? 脱臭剤の脱臭は学術用語で、物理吸着や化学吸収等の確実な試験結果が要求されますが、消臭剤は主に防臭を目的とするすべての剤や材から名づけられた慣用語で、香料や、香りでニオイを消すマスキング剤、ナフタリン、樟脳等も含まれます。 ●昭和59年3月東京都消費生活対策審議会品質表示部会審議メンバーとして脱臭剤の品質表示作成に参画しました。

自然科学研究所 株式会社ライラック研究所

Comments are closed

Sorry, but you cannot leave a comment for this post.